macにtmuxを導入する

tmuxとは

端末多重化ソフト(terminal multiplexer) ちなみに読み方は``てぃーまっくす''とのこと. sshでリモートの端末に入って作業する際に,いくつも画面を開かなくて済む,一度切れても開き直せるというのが特徴のよう. 便利そうだ!

インストール

MacならHomebrewで入れられます. ishin$ brew install tmux

使い方

tmuxで起動します.

prefix+ 以下のコマンドで操作ができます.prefixはデフォルトでCtrl-b

  • bind-key d: tmuxを終了
  • bind-key c:新しい画面を作成 新しく画面を作成すると一つだったターミナルにもう一つ画面が増えたよ,というのが画面下に出ます.

f:id:yoghurt1131:20151101011339p:plain:w120 f:id:yoghurt1131:20151101011343p:plain:w200

  • <prefix> n:次の画面へ移動
  • <prefix> p:前の画面へ移動
  • <prefix> %:画面を縦に分割
  • <prefix> ":画面を横に分割
  • <prefix> o:分割した画面間を移動
  • <prefix> w:現在開いているウィンドウのリストを表示

セッションを保存しておけるので一旦作業を終了し,帰宅した後にそのまま作業を再開することができます.

<prefix> d # デタッチして作業を終了
exit            # ログアウト
ssh remote      # 自宅で再度ログイン
tmux attach -d # 前回のセッションを開いて作業再開

参考